岩井コスモ証券ログイン。 岩井コスモ証券 プラスネット

手数料|岩井コスモ証券ネット取引

岩井コスモ証券ログイン

「ログイン」をクリック 岩井コスモ証券のページを開きましたら、まずはログインをします。 右上の 「ログイン」をクリックして下さい。 「ネット取引 ログイン」をクリック 「ネット取引 ログイン」をクリックします。 「口座番号」・「ログインパスワード」を入力 岩井コスモ証券の自分の「 口座番号」・「ログインパスワード」を入力します。 入力したら、下の 「実行」をクリックして下さい。 ここで画面の上の方にある 「現物・IPO」をクリックします。 「需要申告参加」をクリック 画面の左の方にある 「需要申告参加」をクリックします。 抽選申込みをする銘柄の名前をクリック 抽選申込みをする銘柄の 名前のところをクリックします。 「目論見書」をクリック 画面を下に進んでいき、 「目論見書」をクリックします。 出てきた目論見書などを全てクリックする 「目論見書」をクリックした次の画面で左側に出てきたものを全てクリックします(下の画像では 「届出目論見書」・「契約締結前交付書面」・「第1回訂正目論見書」・「第2回訂正目論見書」となっています)。 岩井コスモ証券で新規公開株の抽選に申込むには、その新規公開株の 「目論見書(もくろみしょ)」を見なければなりません。 目論見書とは、その新規公開になる会社のことが書いてある文書のことをいいます。 画面上で 「目論見書」をクリックすれば、パソコン・スマホでデータ上の目論見書が表示されます。 もっとも、「目論見書を見た」とコンピューターに判断してもらうために、実際に目論見書の中身を見る必要はありません。 「目論見書」をクリックして出てきたものをすぐに消しても「目論見書を見た」と判断される場合が多いです。 各パソコン・スマホで表示される内容は異なると思いますが、ご自分のパソコン・スマホで色々と試して「目論見書を見た」状態までクリアしていただければと思います。 僕がパソコンでやっている場合をここでは示しますね。 僕の場合は表示された画面ですぐに「キャンセル」をクリックして進んでいきます。 「キャンセル」をクリック 「目論見書」をクリックして出てきた画面で、右下の 「キャンセル」をクリックします。 「画面を閉じる」をクリック 9. 「目論見書等の内容を確認の上、需要申告」をクリック 10. 申告数量入力、申告価格選択、「注文確認へ」をクリック ・100(株) ・「成行」を選択 ・・・でOK。 暗証番号入力、「注文実行」をクリック 12. 後日、必ず 「購入の申込み」をすることが必要です。 後日 購入申込みが可能な日になったら、「申告訂正・購入申込」をクリック 14. 「購入申込」をクリック 15. 閲覧が「未」になっている訂正目論見書などをクリック 16. 「キャンセル」をクリック 17. 「画面を閉じる」をクリック 18. 購入申込数量入力、「注文確認へ」をクリック ・100(株)でOK 19. 暗証番号入力、「注文実行」をクリック 20. おわり.

次の

岩井コスモ証券 ネットトレード【fx・プラス・ログイン・画面・楽天・野村】

岩井コスモ証券ログイン

「ログイン」をクリック 岩井コスモ証券のページを開きましたら、まずはログインをします。 右上の 「ログイン」をクリックして下さい。 「ネット取引 ログイン」をクリック 「ネット取引 ログイン」をクリックします。 「口座番号」・「ログインパスワード」を入力 岩井コスモ証券の自分の「 口座番号」・「ログインパスワード」を入力します。 入力したら、下の 「実行」をクリックして下さい。 ここで画面の上の方にある 「現物・IPO」をクリックします。 「需要申告参加」をクリック 画面の左の方にある 「需要申告参加」をクリックします。 抽選申込みをする銘柄の名前をクリック 抽選申込みをする銘柄の 名前のところをクリックします。 「目論見書」をクリック 画面を下に進んでいき、 「目論見書」をクリックします。 出てきた目論見書などを全てクリックする 「目論見書」をクリックした次の画面で左側に出てきたものを全てクリックします(下の画像では 「届出目論見書」・「契約締結前交付書面」・「第1回訂正目論見書」・「第2回訂正目論見書」となっています)。 岩井コスモ証券で新規公開株の抽選に申込むには、その新規公開株の 「目論見書(もくろみしょ)」を見なければなりません。 目論見書とは、その新規公開になる会社のことが書いてある文書のことをいいます。 画面上で 「目論見書」をクリックすれば、パソコン・スマホでデータ上の目論見書が表示されます。 もっとも、「目論見書を見た」とコンピューターに判断してもらうために、実際に目論見書の中身を見る必要はありません。 「目論見書」をクリックして出てきたものをすぐに消しても「目論見書を見た」と判断される場合が多いです。 各パソコン・スマホで表示される内容は異なると思いますが、ご自分のパソコン・スマホで色々と試して「目論見書を見た」状態までクリアしていただければと思います。 僕がパソコンでやっている場合をここでは示しますね。 僕の場合は表示された画面ですぐに「キャンセル」をクリックして進んでいきます。 「キャンセル」をクリック 「目論見書」をクリックして出てきた画面で、右下の 「キャンセル」をクリックします。 「画面を閉じる」をクリック 9. 「目論見書等の内容を確認の上、需要申告」をクリック 10. 申告数量入力、申告価格選択、「注文確認へ」をクリック ・100(株) ・「成行」を選択 ・・・でOK。 暗証番号入力、「注文実行」をクリック 12. 後日、必ず 「購入の申込み」をすることが必要です。 後日 購入申込みが可能な日になったら、「申告訂正・購入申込」をクリック 14. 「購入申込」をクリック 15. 閲覧が「未」になっている訂正目論見書などをクリック 16. 「キャンセル」をクリック 17. 「画面を閉じる」をクリック 18. 購入申込数量入力、「注文確認へ」をクリック ・100(株)でOK 19. 暗証番号入力、「注文実行」をクリック 20. おわり.

次の

お知らせ|岩井コスモ証券

岩井コスモ証券ログイン

新システム発注時にパスワード長10文字は有っても、「半角スペースで埋めて」という仕様が要求仕様書に無くてやっちまった感がありますね。 で、テスト環境だと誤った仕様のみだから問題なかったと。 流れを見る限り生パス保存だったのでアカウントロック解除と同時にDBを変換した。 jp]が修羅場を妄想させられて他人ごとながら胃が痛い。 3月4日(水)の夜間処理において、従来からのログインパスワードをご利用いただけますようシステム対応を実施し完了しました。 お客様のログインパスワードの状況により、次の2通りのお取り扱いとなります。 1 ・システム変更前のログインパスワードをご利用のお客様 ・3月2日 月 以降にパスワードの再設定を行ったお客様 ログインパスワードをそのままご使用下さい 2 ・スペースを加えログインパスワードを10桁にしてログイン されているお客様 スペース無しの従来のログインパスワードをご使用下さい この度は、お客様に大変ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。 【3月4日のログインパスワードの取扱いについて】 3月4日 水 においても、引き続き、従来からのログインパスワードとパスワードが10桁となるようスペースを入力して頂く方法のいずれかでログインが可能となります。 ログインパスワードが正しくありませんと表示された場合は、両方の入力方法をお試し頂きますようお願いいたします。 この度は、お客様に大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。 重ねてお詫び申し上げます。 【3月3日のログイン時のご注意事項について】 3月2日の夜間処理にて、従来のログインパスワードでログイン可能となるようシステム対応を実施しましたが、全て対応が完了しておりません、一部のお客様におきましては昨日と同様にログインパスワードの桁数が10桁となるようスペースを追加入力いただきますようお願い致します。 ログインパスワードが正しくありませんと表示された場合は、両方の入力方法をお試しいただきますようお願い致します。 この度はお客様に大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 【3月3日のログイン時のご注意事項について】 3月2日の夜間処理にて、全てのお客様が従来のログインパスワードでログイン可能となるようシステム対応いたします。 なお、3月2日にパスワードの再設定を行ったお客様を除きます。 この度はお客様に大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 【3月2日 ログイン出来ないお客様へ】 ログインパスワードの桁数が10桁となるよう、ご利用いただいておりましたログインパスワードの後ろにスペースの入力をお願いします。 ・元のシステムではVARCHAR 10 のカラムに可変長のパスワードを平文保存していた。 ・新システムも可変長で格納されるのを前提として設計開発。 ・ところが新システムのDBカラムをCHAR 10 になっていた。 データ移行の際、10文字未満のパスワードはスペースが付加されて10桁固定になってしまう ・結果、認証時にも、後ろにスペースを付加しないとログインできなくなる って感じで。 で、新DBをVARCHAR 10 に直してから、改めてデータ移行し直すことで、復旧、っと。 新システムが開発段階に入ってから、COBOL流れの「固定長信者」な設計者が、影響を深く考えずに横やりを入れて、データ型をCHAR 10 に変えちゃった、というのを想像しました。

次の